外貨MMFガイド手数料比較ランキング【メリットとデメリット】

メリットとデメリット

外貨MMFは外貨の投資信託ということで為替差益も得られます。その差益に関しては非課税となっています。買った時よりも売るときに円が安くなっていると為替差益で儲けがでます。逆の場合は損をします。儲かった時は非課税でまるまる儲けとなりますが、損したときは他の収益とも合算出来ないと言うことになります(税金の対象とされない)ので注意しましょう。

外貨MMFのメリット

  • 運用利益が見込める
  • 元本割れをするリスクが小さい
  • 為替差益が非課税
  • 少額からはじめることができ、コツコツ投資が出来る
  • 複利運用効果が期待できる

いったところがおもなメリットです。リスクが小さい(株などと比較して)金融商品ですが、短期ではリターンもそれほど期待できません。長期的に資金運用をするという方にはおすすめの商品だと思います。

外貨MMFのデメリット

  • 最終的には円でないと金銭を受け取ることが出来ない為解約時期を間違えると元本割れする危険性がある
  • 元本割れがほとんど無いというのはあくまでも外貨の状態での話なので解約する時に買ったときより円高になっているとマイナスが大きい場合は元本割れが発生します。解約には特に制限がないので円安になるまで解約を待つという方法もあります。
  • 短期間ではリスクが少ないがリターンも少ない
  • 選択肢が限られている。取扱通貨数や取扱業者がFXなどに比べかなり少なくなっています。





同じカテゴリーの最新の記事

  • メリットとデメリット

    外貨MMFは外貨の投資信託ということで為替差益も得られます。その差益に関しては非課税となっています。買った時よりも売るときに円が安くなっていると為替差益で儲けがでます。逆の場合は損をします。儲かった時は非課税でまるまる儲けとなりますが、損し...


  • 外貨MMFとは?

    外貨MMF(がいかえむえむえふ)とは、Maney Market Fundの略で、外貨で運用する投資信託で、外貨建てMMFとも呼ばれています。 米ドルMMFやユーロMMFなどの通貨別に設定されています。 外貨MMFの投資対象は、国...


  • 外貨預金との比較

    外貨MMFがどれぐらいの金融商品なのか外貨預金と比較してみましょう。 外貨預金とは現在所持している円を外国の通貨(米ドルなど)にして預金することです。 日本円だと預金していても低金利の為利息がほとんど付かないのが現状です。 ...


  • FXとの比較

    現在外貨金融商品の中で最も人気のあるFXち比べてみましょう。 FXとは外国為替証拠金取引のことで主に短期間の為替差益をねらった金融商品です。 レバレッジの利用や取扱通貨数・取扱業者数がたくさんあるといった特徴があります。 ...


  • 外貨建てMMFの特徴

    外貨MMFは米ドルやユーロなどの外貨建ての国債など短期債券を中心に運用します。 毎日運用実績により配当があり、月末にその月の分配金をまとめて元本として再投資する一ヶ月複利の商品です。少額から始めることができるのも特徴です。 少額...