外貨建てMMFの特徴

外貨MMFは米ドルやユーロなどの外貨建ての国債など短期債券を中心に運用します。
毎日運用実績により配当があり、月末にその月の分配金をまとめて元本として再投資する一ヶ月複利の商品です。少額から始めることができるのも特徴です。

  • 少額でグローバル投資ができます。数百円から買い付けできます。
  • 安定性を重視した資産内容です。


ネット証券で外貨MMFを始めるなら


詳細
オススメ度
楽天証券
楽天証券の「外貨MMF」はネット証券中No.1の取扱い通貨数。少額からの投資が可能で、米ドル・ユーロ建てMMFでも1,000円前後から買付可能です。少ない資金で6種類の通貨に投資する事ができるのが最大の魅力。6種類の異なる地域の通貨に分散して投資できるということは、リスクを分散できるメリットがあります。取り扱い手数料は業界最低水準で取り引きでき、最低開始金額も10通貨より買い付けできます。さらに、スプレッドも業界最低水準の米ドル片道25銭から。外貨建てMMF以外にも国内最大級の取扱い数本数を誇る投資信託、信託保全完備の「楽天FX」など、様々な投資ジャンルに対応した証券口座です。

このページの先頭へ

外貨MMFの解説と取扱会社をランキングで紹介しています。